庭の維持管理のコツ

私も夢のマイホームを建てた頃は、お庭でガーデニングを楽しんだり、ハーブや野菜を栽培したり、ウッドデッキで日向ぼっこしながら読書をしてみたいと夢見ていました。

庭の維持管理のコツ

私も夢のマイホームを建てた頃は…

このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 33歳 女性の場合
私も夢のマイホームを建てた頃は、お庭でガーデニングを楽しんだり、ハーブや野菜を栽培したり、ウッドデッキで日向ぼっこしながら読書をしてみたいと夢見ていました。

でも、庭はマメにお手入れしないと、雑草がボウボウで害虫も発生して、荒れ放題になってしまいます。素人には、美しい庭の維持の仕方とか、管理方法とか分からないから、すごく困りました。

そんな知識の無い人でも、庭の維持が出来るコツと言えば、年間レベルで管理の計画表を作成することです。
庭の維持は、数ヶ月に1回とかではなく、月単位で季節ごとに合わせた管理が必要です。
例えば、除草剤の散布は、雑草が生えてからではなく、生える前から行っておくので、1月や2月が良いと思います。それでも春先になると、雑草が生えてくるので、こんどは草刈りを行います。春から夏にかけては害虫も発生するので、その季節の虫に合わせた殺虫剤を使います。また、秋になると、木々の葉っぱが枯れて落ち葉がたくさん出るので、掃除も必要です。

このように、毎年行なう事が決まっているので、計画表に基づき手入れするのがコツです。

Copyright (C)2021庭の維持管理のコツ.All rights reserved.