庭の維持管理のコツ

庭のお手入れは、几帳面な人でないと、結構大変です。

庭の維持管理のコツ

庭のお手入れは、几帳面な人でないと、結構大変です…

このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 48歳 女性の場合
庭のお手入れは、几帳面な人でないと、結構大変です。
私はかなりズボラなので、とても大変です。
それも、たかだかマンションのベランダでも同じです。

ベランダ管理の第一のコツは『未練を持たない』ということです。
「プランターの土を再利用しよう」とか、「地上部は枯れちゃったけど、ひょっとして根が生きていて、また、葉っぱが出てくるかも」と思ってはいけません。気持ちは分かるけど、几帳面な人でない限り、土の再利用も奇跡の復活も諦めてください。ベランダ自体、かなり過酷な環境で、植物が枯れてしまっても『この子にベランダは無理だったのね』ぐらいの、無責任な態度で臨みましょう。土は、自治体の決まりに従って処分しましょう。枯れた植物は、可燃ゴミに。とにかく未練があると、ゴミばかり溜まります。ゴミがたまると、運気も悪くなるそうです。

第二のコツは、似たもの同士で集めること。ベランダは当然プランターや鉢での栽培になるので、乾燥しやすく、庭植えよりは頻繁に水をあげる必要があります。
でも、全ての植物がそうかというと、そうでもありません。ですので、『日向、水多、肥料多』とか、『半日陰、水多、肥料少』とか、管理方法の似たものを集めてグループ分けします。管理方法は、購入した時に付いている札などを参考にしてください。
第三のコツは『機嫌のイイのは動かさない』です。
どういうわけか、その場所でとても元気で、「元気になったから、こちらに移しましょう」などと、移動したばっかりに枯れてしまったりします。ですので、子供同様、「元気ならそのままにする」のです。

あと、最大のコツは『増やさない』。とりあえず、この4つのコツを守れば今までよりは、少しは楽にベランダが管理できると思います。

Copyright (C)2021庭の維持管理のコツ.All rights reserved.